誰でも簡単!サクッと環境認識! 2021.01.06

おはようございます!本日もよろしくお願いいたします。

ドル円

長期STCトレンドは継続。エンベロープ0.5にタッチで売りを狙っていきたい局面ですが、今はただ待つのみです。

ユーロドル

日足MACDのDCが点灯していない状況での長期STCトレンド転換が起こっていました。昨日の記事でこういう場合は様子見としたのは今日のように再度長期STCトレンドのみが転換することがある為です。STCはMACDをストキャスティクス化したものですが、STCが上昇転換したからといってGCが発生しているわけではないです。EAを使った過去検証でどういう場面でエントリーすると踏まれる可能性が高くなるのかを洗い出しているのでこういう場面では様子見をします。

そして、現状は日足MACDのGCが点灯せずに長期STCトレンドが転換しています。この後に日足MACDがGCする可能性はあるので、買い目線に切り替えつつGCを待ちます。もちろん逆のパターンもあります。ここから日足MACDのDCが点灯して下降へ転換もあり得ます。常に両方の展開を想定しておいてついていくのみです。

ドルフラン

日足MACDのDCが成立し、長期STCトレンドが下降転換確定です。エンベロープ0.5にタッチで売りを持ちたいです。ただし、そこまでに長期STCに上ブレが発生すればスルー。

ポンドドル

長期STCトレンドは継続。4時間足STCも売られすぎの状態ですが、エンベロープ0.5にタッチはなし。今のところ上昇も弱く、高値を切り下げて下降へ転換していく可能性があるかも。と考えています。日足・週足25EMAに対しては依然として上側に位置しています。

ドルカナダ

日足MACDのDCが成立し、長期STCトレンドも下降転換確定です。ここからエンベロープ0.5にタッチで売りを持ちたいです。いつも通り上ブレでスルー。まだエントリーまでには時間がかかりそうです。

本日は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。