誰でも簡単!サクッと環境認識! 2020年3月9日

2020年3月31日

こんにちは!すさまじい円高相場ですね。私はポジションを持っていないので眺めているだけです。日足で基準を満たさなければエントリーもしません。

今日は、環境認識をしながらこういった暴騰暴落相場の時にどんなことを考えるべきかを書いていきます。

今後の流れ

最初に私が今後狙っている各通貨の動きを書いておきます。

あくまでも私の個人的な見解です。

損失の補填等一切できませんので予めご了承ください。

投資・投機は自己責任でお願いいたします。

今後の流れについては3月7日と特に変更はありません。

・ドル円

逆張りロング→順張りショート

・ユーロドル

逆張りショート→順張りロング

・ポンドドル

静観

・オジドル

順張りショート

・ドルフラン

逆張りロング→順張りショート

・ドルカナダ

順張りロング

使用テクニカル

・SMA&EMA

20SMA、20EMA、100SMA(週足20SMA)

・RCI

期間 9 26 52

ドル円

・サクッと環境認識

特に変化ないです。

順張りは、ショートです。

・今後の狙い

いつになるかわからないですが、短期線の反発開始で逆張りロングを持ちます。10~20pipsくらいでささっと利確して、勝ちを確定させたら残りは少し引っ張ります。

短期線が折れたところから順張りでショートを狙います。下位足で買われすぎがあれば積極的に追加でショートを持っていきます。

私が今ショートを持たない理由は、底が見えないからです。私の考察は、100%インジです。なので日足で売られすぎと判断できる状態から追加で売りにいくようなことは絶対にしません。

結果的に売りで良かったわけですが、これは結果論です。下降余地や上昇余地に不安があれば追いかけはしません。次のチャンスまで日々考察をしながら待つのみです。

資金効率に重きを置く人から見れば機械損失をしていて愚かに見えるのかもしれません。しかし、私は優位性の高い場面でしかトレードをしないと決めています。このルールは、誰になんと言われようと決して変えません。

ユーロドル

・サクッと環境認識

ユーロドルも特に変化ありません。

順張りは、ロングです。

・今後の狙い

ユーロドルもいつになるかわかりませんが、短期線の反発開始で逆張りショートを持ちます。ドル円と同じ作戦でいきます。

ポンドドル

・サクッと環境認識

ポンドドルも変化なしです。

静観です。

・今後の狙い

100SMAと20EMAによるデッドクロスは成立しているものの、ローソク足は100SMAを上抜けブレイクしてきました。現在のドル安の状況から安易にショートを持つべきではありません。ひとまずは、短期線の動向を見守っていきます。

オジドル

・サクッと環境認識

オジドルも変化なしです。

順張りは、ショートです。

・今後の狙い

ドル円がやべえ!!!という反応が多いですがそれ以上にやばいのが豪ドルです。

短期線の折れでショートを持つ予定だったのですが、窓開けでの勢いが強すぎてまだショートは持てていません。ひとまず、明日の日足確定を待ちます。ここで短期線折れが確定したら下位足でショートポイントを探していきます。この作業はEAに任せます。

ドルフラン

・サクッと環境認識

ドルフランも変化なしです。

順張りは、ショートです。

・今後の狙い

ドル円と概ね同じです。短期線の反発開始を待って逆張りロングを持ちます。

ドルカナダ

・サクッと環境認識

ドルカナダも変化なしです。

順張りは、ロングです。

・今後の狙い

短期線が買われすぎから一度下降を開始した後に再度暴騰です。この短期線が再度上昇して買われすぎゾーンに到達し、そこから下降を開始するのであれば逆張りのショートを持ちます。その展開にならなければ下位足でのみショートを追いかけます。ただし、仕掛けても一度かな?くらいです。

最後に

本日も誰でも簡単!サクッと環境認識!でした。

ドル円の項目でも少し触れましたが、この暴落をとれなかったことを悔やむ必要は全くないです。チャートの右側は見えません。そんな状態で優位性の低いトレードをするのはギャンブルと同じです。優位性が高いと判断できてもその通りに動かないのがFXです。したがって、優位性が高い時にしかトレードをするべきではありません。

特にお金を稼ぐことを目的にFXをやっているのであれば稼ぐこと以上に負けないことが大切です。FXをやる目的は、毎日トレードをすること。ではないはずです。よくわからない時や優位性の低い場面ではエントリーしない。これが鉄則です。

待っていればチャンスは必ずやってきます。それまでは、環境認識に力をいれ、相場を読み解く力やチャンスが来た時の作戦を練るのみです。

私も今回の暴落は乗れませんでした。しかし、しっかりと振り返り、乗れるチャンスを見逃していたことを既に発見しています。

利益も損失も出していませんが、これからに繋がることをしっかりと学びました。これだけで非常に大きな収穫です。

偉そうに長々と書いてしまいましたが、私がお伝えしたいことは以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします