誰でも簡単!サクッと環境認識! 2020.5.18

おはようございます。本日もサクッと環境認識!してトレードプラン立てていきましょう!

はじめに

本記事は、あくまでも私の個人的な見解になります。参考程度にお願いいたします。くれぐれも投資・投機は自己責任でお願いいたします。

USDJPY

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

日足短期線に下降開始の兆しありです。ただし、日足ではまだ確定していません。明日の日足下降確定からショートを狙っていくのが最も安全です。長期・中期トレンドどちらに対しても順張りのショートになるのでしっかりと取りたいです。

余談ですが、RCI短期線を中期トレンドとして認識しているのはあくまでも過去の傾向からです。日足において、一度売られ・買われすぎから動き出すと反対側までしっかりと届きやすいという傾向があります。ただし、否定されることもあります。SMAで認識している長期トレンドに合わせてこの傾向を使うと否定される可能性が低いです。逆に長期トレンドに逆らうと途中で折れることが多いです。ドル円の日足チャートだけでも十分に確認できると思います。

EURUSD

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

日足短期線は、上昇を続けています。しかし、値動きはいまいちです。ローソク足は、100SMA・20SMAの両方に対して下側に位置しています。私の狙いはショート一択です。100SMAを明確にブレイクしない限りこの狙いは変えません。今は静観です。

AUDUSD

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

日足短期線には、まだ下降余地があります。ローソク足は、100SMA・20SMAの両方に対して下に位置しています。短期ショートを狙っていきます。5分足240SMAよりも上側でのRSIの買われすぎを機にチャンスを探していきます。

EURJPY

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

日足短期線に下降開始の兆しありです。ローソク足は、100SMA・20SMAの両方に対して下側に位置しています。スイングショートを狙っています。

CHFJPY

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

日足短期線に下降開始の兆しありです。ローソク足は、100SMA・20SMAの両方に対して下側に位置しています。スイングショートを狙っています。

最後に

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

参考になりましたらTwitterでのいいね等よろしくお願いいたします。