誰でも簡単!サクッと環境認識! 2020.5.13

おはようございます。本日もサクッと環境認識!してトレードプラン立てていきましょう!

本日よりブログの内容を少し変更します。これまではチャンスがあろうとなかろうとひたすらにドルストレート通貨の考察を行ってきましたが、本日よりスイングや短期トレードのチャンスがあるかチャンスが近い通貨の考察を行っていきます。例外として、ドル円・ユーロドルに関しては、毎日欠かさず考察します。

はじめに

本記事は、あくまでも私の個人的な見解になります。参考程度にお願いいたします。くれぐれも投資・投機は自己責任でお願いいたします。

あくまでも私のトレードスタイルにおける優位性になります。参考程度にお願いいたします。

USDJPY

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

日足短期線にはまだ上昇余地があります。ローソク足は、20SMAよりも上・100SMAよりも下で引き続き短期ロングを狙っていける状況に思えます。しかし、今朝の日足確定で陰線が確定した為、短期トレードはしません。長期トレンドへの順張りスイングショートのチャンスを待ちます。

EURUSD

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

日足短期線の上昇が確定し、上昇余地もあります。しかし、ローソク足が20SMA・100SMAのどちらに対しても下に位置しています。この状況では、短期ロングもしません。まずは、20SMAを上抜けしてくるのを待ちます。上抜け出来た際に日足短期線に上昇余地があれば短期ロングを狙っていきます。今は静観です。

AUDUSD

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

日足短期線にまだ上昇余地があります。しかし、注目していた100SMAとの攻防で跳ね返されています。このままブレイクできないようであれば長期トレンドへの順張りスイングショートのチャンスです。ローソク足と20SMA・100SMAとの関係を見ると短期ロングを狙っていい状況に見えますが、陰線が2本連続しており優位性が高くないエントリーとなるのでトレードしません。スイングショートのチャンスを待ちます。

AUDJPY 日足

上記は、オジ円の日足です。状況は、概ねオジドルと同じです。スワップやスプレッドの状況でどちらでエントリーするか決めるのもいいかと思います。基本的には、オジドルをおすすめします。

NZDUSD

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

オジドルと似た動きを見せる通貨です。日足短期線には、まだ上昇余地があります。しかし、100SMAをブレイクしに行くような動きもオジドルに比べると弱く、長期トレンドへの順張りショートは安心して仕掛けられると考えています。スイングショートのチャンスを待ちます。

CADJPY

長期トレンドへの順張りは、ショートです。

日足短期線は間もなく買われすぎゾーンに突入します。長期トレンドへの順張りスイングショートのチャンスです。今のところ懸念材料は見当たらないので積極的に仕掛けたい通貨です。

GBPCAD

長期トレンドへの順張りは、ロングです。

日足短期線が売られすぎゾーンに滞在中です。100SMAとの攻防に要注目です。今一番スイングチャンスが近い通貨です。100SMAを下抜けブレイクして定着するようであれば見送りますが、今のところスイングロングを持つ予定です。

最後に

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

Twitterでの反応お待ちしております。いいねやコメントいただけるだけで非常にモチベーションがあがります!笑 是非よろしくお願いいたします。