誰でも簡単!サクッと環境認識! 2020.4.7

おはようございます!本日も日足環境認識しっかりやっていきましょう!

はじめに

本記事は、あくまでも私の個人的な見解になります。参考程度にお願いいたします。くれぐれも投資・投機は自己責任でお願いいたします。

通貨      おすすめ度     順張りor逆張り

ドル円     ★★        逆張り       

ユーロドル   ★★★        順張り

ポンドドル   ★★★       順張り

オジドル    静観      

ドルフラン   ★★        逆張り

ドルカナダ    静観 

あくまでも私のトレードスタイルにおける優位性になります。参考程度にお願いいたします。

ドル円

日足

日足

・サクッと環境認識

順張りは、ショートです。

日足短期線と共に上昇中です。20SMAMもしっかりと上向きで短期線はしっかりあげきるのでは?と考えています。しかし、長期SMAと短期SMAのクロスによるトレンドのおいては、ロングは逆張りです。この点にはしっかりと注意して立ち回る必要がります。

短期トレード

ドル円は、ロングです。

ユーロドル

日足

日足

・サクッと環境認識

順張りは、ショートです。

日足短期線の下降と共に価格は下降継続です。下降余地は、残り僅かなので順張りだからといって安易に仕掛けるのは危険となりました。下位足で買われすぎがあればショートを検討しますが、1H、4Hも見てしっかりと判断する必要があります。

4月2日から持っているスイングショートは、ここまで+160pipsくらいまで伸びています。短期中期利確分で既に100pips程獲得出来ているので、次の4H短期線の売られすぎゾーンへの到達で最後のポジションも利確します。

短期トレード

ユーロドルは、ショートです。

日足短期線の下降余地が僅かであることに注意が必要です。

ポンドドル

日足

日足

・サクッと環境認識

順張りは、ショートです。

日足短期線の下降と共に価格の下落が継続中です。ただし、20SMAがサポートとして機能しています。ドル円に上昇余地があることや通貨強弱(日足)の状況からまだ下降は続くと考えていますが、ポンド絡みは値動き激しいので無理に新規で触る必要はないです。私は、あくまでもスイングメインで短期トレードもやるスタイルです。

短期トレード

ポンドドルは、ショートです。

無理に触りません。しっかりと見極めたいです。

オジドル

日足

日足

・サクッと環境認識

順張りは、ショートです。

日足短期線には、まだ下降余地があります。しかし、反発上昇を見せており平均足が陽線に転換する可能性があります。その場合には、ショートは持てません。ひとまず今日1日様子見します。明日の日足の確定を待ってからもう一度検討します。

短期トレード

オジドルは、なしです。

ドルフラン

日足

日足

・サクッと環境認識

順張りは、ショートです。

短期線の上昇と共に価格も上昇継続中です。しかし、短期線の上昇余地は残り僅かです。順張りのスイングショートのチャンスが近づいて来ました。しっかりと待ちます。

短期トレード

ドルフランは、ロングです。

日足短期線の上昇余地が残りわずかであることに注意が必要です。

ドルカナダ

日足

日足

・サクッと環境認識

順張りは、ロングです。

日足短期線は上昇中ですが、ローソク足は20SMAを下抜けしている状況です。上昇余地も残り僅かなのでロングは仕掛けません。短期線の下降確定でスイングショートを持つ予定です。

短期トレード

ドルカナダは、なしです。

通貨強弱

直近3カ月の通貨強弱

通貨強弱だけでトレードしようとは思いませんが、テクニカルと併用するとスイングには使えそうですね。

最後に

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

Twitterでの反応お待ちしております。是非よろしくお願いいたします。