誰でも簡単!サクッと環境認識! 2020.12.07

おはようございます!本日もよろしくお願いいたします!

ドル円

長期STCトレンド継続です。エンベロープ0.5タッチで拾ったドル円は保有していれば良かったわけですが、それは結果論です。12月4日の記事を見ていただければわかりますが、あの時には日足MACDのDCが再点灯していました。週明けの月曜日の確定でDCは消失していたわけですが、各足のEMAに対するローソク足の位置関係やMACDの状況から利益がでているうちに取っておくには大事なことだと思います。

今後は、ここから4時間足STCの上昇が始まればどこまであげていくのかをしっかり見て、買いを持っていける状況なのかを判断します。その上で次の下げで長期STCトレンドが継続したままエンベロープ0.5にタッチするのを待ちます。

ユーロドル

ユーロドルは特に状況は変わっていません。現在は、4時間足STCが下降中です。長期STCトレンドが継続したままエンベロープ0.5にタッチするのを待っています。

ドルフラン

こちらもユーロドルと同じくです。チャンスを待っています。

ポンドドル

ちらほらと日足MACDのDCが点灯していたポンドドルです。4時間足STCの下降でしっかりDCが成立するのかに注目しています。

本日は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。