誰でも簡単!サクッと環境認識! 2020.11.26

こんにちは!本日もサクッとやっていきます!

ドル円

4H

日足MACDのGC確認後、日足STCにも上昇の兆しが確認できています。4時間足25EMAがサポートとして機能している印象です。ここからロングを運用していくことを検討するわけですが、今はまだしていません。

直近高値の104.763で引いた水平線と日足25EMA(青のEMA)ここを上抜けしていけないようではとても上は期待できません。4時間足のSTCを見ると、既に買われすぎの状態です。ここから下降が始まると4時間足25EMAを下抜けしていく可能性が高く、MACDのDCや日足STCの再下降が予想されます。

そんな状況なので、今はまだ様子見です。

ユーロドル

4H

昨日と同様です。トレンド転換待ちです。ただし、上昇が強くSTCトレンドが上昇継続のままエンベロープ0.5タッチがあれば入るかもしれません。

ドルフラン

4H

日足MACDのDC後、長期STCが下降トレンドへと転換しました。水平線も下抜けしています。ショートを狙っていきます。上側のエンベロープ0.5タッチを待ちます。

ユーロドルとの非常に強い相関関係に注目です。

本日は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。